薬剤部
ページ名

薬剤部

私たち薬剤部は“医薬品の情報提供と安定供給を通じて患者さんや地域の方々に安心・満足を感じて頂き、信頼される薬剤師となる”をモットーとして、日々の業務に取り組んでいます。

薬剤部の主な業務内容は、医薬品調剤、服薬指導、患者さん入院時の持参薬鑑別、抗がん剤の無菌調製、医薬品及び医薬品情報の管理等です。また、チーム医療の一員として医療安全・感染対策にも情報を提供し、院内感染対策チーム(ICT)や糖尿病教室にも参加しています。

お薬相談について

薬剤部では外来、入院患者さんのお薬相談を受け付けております。病院1階の薬剤部窓口での相談だけでなく、専用個室を使用しての相談にも対応しております。
「服用している内服薬で気になることがある」「外用薬の正しい使い方を知りたい」など、どんなことでもかまいませんので、お気軽にお声かけください。
※時間外等ご希望に添えない場合もございます。

お薬相談
お薬相談

新入職者研修

目的

甲南病院薬剤部の薬剤師として、必要な知識・技能・態度を身につける。

方針

  • 社会人としての一般常識を身につける。
  • 医療人としての基本的な姿勢を学ぶ。
  • 薬剤部の業務を理解し、日常業務が正確にできるようにする。
  • 薬の知識・疾患の基本を身につける。

大目標

入職9ヵ月後には、全ての基本的業務を1人で行える。

評価

到達度チェックリストに基づき、新人薬剤師による自己評価と指導薬剤師による評価を行い業務の到達度を確認していく。

到達目標

1~3ヶ月目

  • 院内の薬剤の把握
  • 基本的な調剤業務を覚える
  • 資料を用いた薬剤識別、検索
  • 薬歴のつけ方(相互作用のチェック等)を覚える
  • 薬剤管理指導業務への参加
  • 先輩薬剤師のサポートのもとに数回訪問、その後1人で訪問

4~6ヶ月目

  • 注射薬の調剤、検品を覚える
  • 医師への疑義照会
  • 夜診業務の補助として週1~2回入る

7~9ヶ月目

  • すべての基本的業務を1人で行えるようにする
  • 在庫管理コンピューターの基本的な使い方を覚える
  • 夜診業務に単独で入る

10~12ヶ月目

  • DIニュース作成担当
  • 新規医薬品の情報収集
甲南病院
〒520-3321 滋賀県甲賀市甲南町葛木958
TEL:0748-86-3131
メールでのお問い合せはこちら
Copyright (C) 甲南病院 All Rights Reserved.