特殊外来
ページ名

特殊外来

もの忘れ外来

「最近物覚えが…」「集中力がなくなった」などの症状はありませんか?
ためらわず早めにご相談下さい。

担当医:馬場真奈美医師

採血、頭部CT、
記憶力検査
平日 午後(13:30以降)
診察 検査日の2週間後以降の月曜日 16:00、木曜日 12:00
※平成30年1月より、診察時間枠を変更いたします。
(月曜16時枠・木曜12時枠が廃止となり、毎週木曜午後からになります)

※ご家族同伴で、検査・診察と2回来て頂くことになります。
※診断書料として、3,240円が別途かかります。


まずは受付にお電話ください。担当の者が折り返し掛け直し予約をとります。

  • 平成29年3月12日から改正道路交通法が施行されました。75歳以上の運転免許更新の認知機能検査にて「記憶力・判断力が低くなっています」と判定結果が出た方への診察も当院にて可能です。
  • なお、希望されましたら、入院中にも同様の認知症検査が受けられます。

禁煙外来

タバコが健康に悪いことはわかっている。やめたいのにやめられない。甲南病院の禁煙外来はそんなあなたのお手伝いをいたします。禁煙してよかったと実感できる日が必ずきます!お気軽にご相談ください。

特殊外来 禁煙外来

診察時間

毎週月曜日 午前中
完全予約制ですので、あらかじめお電話または当院受付でご予約をお願いいたします。

なぜ禁煙できないの?

タバコを吸い続けることのメリットと、タバコをやめたときのメリットを比較すると、明らかにやめた方がいいのはわかっている。家族からもいやがられるし、吸える場所も年々減ってきて肩身が狭い。それなのに禁煙できないのはなぜでしょう?
それは、喫煙が「ニコチン依存症」という病気だからです。強い意志でやめられるのは、ほんのごく一部です。ニコチンは麻薬にも劣らない強い依存性を持っています。
依存性を断ち切るお手伝いをするのが禁煙外来です。ぜひご相談ください。

禁煙外来について

Q.健康保険は適用されますか?
A.一定の要件を満たせば健康保険が適用されます。要件を満たさない場合でも自由診療で禁煙できます。要件については、病院までお問い合わせください。
Q.どのくらいの期間、受診しなければいけませんか?
A.標準的な禁煙治療は、12週間にわたり合計5回の診察を受けていただきます。
Q.どんなことをしてくれるの?
A.禁煙を継続するためのアドバイスや、禁煙補助薬の処方を行います。そのため、禁煙が成功しやすくなります。

女性外来

女性は、動悸・めまい・不眠・便秘・冷え・生理痛・疲れやすいなど多数の症状をお一人でかかえておられ複合的な失調が多いのです。そのため何科にかかってよいかわからないこともあります。女性外来では診療科を超えたトータル的な全人的な医療を目指しています。
検査で異常がないのに何となく体調が悪い、男性医師には相談しにくいなどあれば気軽にご相談ください。 女性医師2名が診察にあたります。
(ただし婦人科・泌尿器科の専門的な診察が必要な場合、明らかな精神疾患は専門医をご紹介いたします)

診察時間

毎週木曜日・金曜日 14:00~16:00(1人30分程度)
完全予約制ですので、あらかじめお電話または当院受付でご予約をお願いいたします。

どんな症状で受診するの?
  • めまい、肩こり、頭痛などが続いている方
  • 疲れやすい、疲れが取れにくいと感じられる方
  • 顔のほてりや発汗、または冷えのある方
  • くよくよ考えこんでしまう傾向のある方
  • 不眠、イライラ等で悩んでおられる方
  • 何科を受診すればいいかわからない方
  • 女性医師にしか話せない悩みを抱えている方
どんな治療をするの?

治療は漢方薬によるものが中心です。
漢方薬は、飲みにくい、長期服用などのイメージがありますが、体質にあうものを服用すれば、短期間で効果が実感できることもあります。
私たちは患者さまと会話し、診察しながら服用していただく漢方薬を決定します。もちろん疾患によって、専門医の診察・治療が必要と判断した場合は、専門医をご紹介いたします。

足の血管外来

足の血管が浮き出てみえる、足が冷たい、むくむ、だるい、痛む、疲れやすい方。
受付又はお電話で予約して下さい。

担当医:西崇男医師(完全予約制)
診察時間:金曜日午後3時~4時30分

睡眠時無呼吸外来

こんな症状はありませんか?

  • 昼間居眠りをする
  • いびきをかく
  • 肥満

上記の睡眠時無呼吸症候群の症状がある方は、ご相談ください。

担当医:渡田正二医師
診察時間:月曜日10:20~11:20
予約制ではありませんので、時間内にお来し下さい。

乳腺外来

近年、乳がんは急速に増加しており、女性のがんの第一位になることは必至でしょう。マスコミなどでも乳がんの早期発見が盛んに取り上げられています。
甲南病院におきましても、乳がんの早期発見を行うべく、マンモグラフィーや超音波等の診断機器を充実させるとともに、通常の外科外来に加え、土曜日には滋賀医大より、乳腺専門医による診療を施行しております。
女性の方は、まずはご相談ください。

診察時間

第2、3、4土曜日 9:00~12:00(1人15分程度)
完全予約制ですので、あらかじめお電話または当院受付でご予約をお願いいたします。

乳房撮影について

甲南病院では、乳房撮影の認定医師と認定技師がおり、装置も制度試験に合格したものを使い撮影を行っております。乳房にしこりがあったり、不安のある方はもちろん、定期的な健康管理としてもぜひ、乳房検査を受けてください。
「マンモグラフィーって痛くない?」「検査したいんだけどどうしていいかわからない」などの不安をお持ちの方は、ぜひ甲南病院までお問い合わせください。

安心して乳房撮影を受けていただくために

Q.乳房撮影ってなんですか?
A.乳房エックス線撮影写真のことで、マンモグラフィーと呼ばれています。乳房は比較的やわらかい組織でできているために専用の乳房エックス線装置やフィルムを使って撮影します。
Q.何科を受診すればいいですか?
A.甲南病院では、第1、第3木曜日の午後と、毎週土曜日の午前中に乳房専門の外来を行っておりますので、受付などに気軽に訪ねてください。
Q.痛くないですか?
A.乳房を挟む時、痛みを感じることがありますが、できるだけ平らにするほうが効果があり、薄くすることで放射線被ばくも減らすことができます。少しの間がんばってください。
Q.どんなことがわかりますか?
A.乳房にできる病気にはいろいろありますが、ほとんどの病気はマンモグラフィーで見つけることができます。

呼吸器外来

咳や痰の症状がある方、胸部レントゲンで異常があると言われた方、喘息から肺がんまで呼吸に不安がある方はお気軽にご相談下さい。

担当医:大塩恭彦医師
診察時間:土曜日9時~12時

医師紹介

大塩 恭彦
専門分野
肺がん(内視鏡手術)、その他の呼吸器疾患
  • 滋賀医大呼吸器外科助教、病棟医長、教育医長
  • 近畿外科学会評議員

腎臓内科外来

尿や腎臓の検査異常や、糖尿病と言われた方はぜひご相談下さい。

担当医:宇津貴医師
診察時間:第1、3、5土曜日 9時~12時

医師紹介

腎臓内科 科長
宇津 貴
  • 滋賀医科大学卒業
  • 滋賀医科大学 准教授
得意分野
腎臓病、糖尿病、高血圧
  • 日本糖尿病学会
  • 日本腎臓学会
  • 日本透析学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本内科学会
甲南病院
〒520-3321 滋賀県甲賀市甲南町葛木958
TEL:0748-86-3131
メールでのお問い合せはこちら
Copyright (C) 甲南病院 All Rights Reserved.